金魚ちゃんをインストール

RM307のエッセイ的なブログ★3

週一ブログ→http://rm307.hateblo.jp/ 質問や非公開コメントなど→Web拍手

現実って何だっけ

人によって感性や物の考え方は違い、
”普通”の基準も変わってくると思うから、
普段、物事について「普通は〜だ」という言い方は避けるようにしている。
時々不便に感じたりもするけれど。
でも、自分について「変わってるね」と言われた時は
「普通だよ」と言ってしまう。
周りとの違いを指摘されるのが怖いのかな?
「変わってる=異常」と捉えているのかな?
異常だと思われたくないというより、自分が否定されるのが怖いみたいだ。
他人に否定されたら生きていけない。
ええと、僕は何が言いたいのでしょうね。いつも以上に意味不明だな・・・。


”普通”って言葉の意味もその時々で変わるか・・・。
それを考えると混乱してきたので、ひとまず置いておく。
”普通”の人々はいつもどんな事を考えて生活しているのだろう。
やっぱり現実(=リアルでの生活)に関する事柄が多いのかな。
「現実がこうなら良いな」とか
「こうなる為にはこれをしないといけないな」とか、
生きる事に直接つながるような感じの。
僕は何処にいても、頭のどこかには必ずネットでの時間の事があって、
いつも此処に戻りたいと思っている。
これって現実を疎かにしているという事かな。おかしいかな。
でも、大切な人が居て、居場所があって、やりたい事もあれば、
重要度がこちらに傾くのもしょうが無いよね・・・。
そんな風に考えてしまうのが駄目なのか!”普通”じゃないんだ!きっと。
僕も現実に対して引け目を感じているのです。