金魚ちゃんをインストール

憂鬱系青羊のエッセイ的なブログ

週一ブログ→http://rm307.hateblo.jp/ 質問や非公開コメントなど→Web拍手

本当に吐きたいのは

僕は本当に駄目だ。吐き気がする。苦しくなる。
自分を客観視できている・欠点を自覚できていると思って
安心してなんかしていない、『自分を卑下して満足している』訳でも無い。
弱くて、不完全で、無価値。そのくせ他人を損なわせ、傷つける。
失う事に慣れる事ができなくて(というか失うも何も、それは
僕が手にしていた訳では無いのだ。ただの勘違いに過ぎない)、
いつも辛い悲しい寂しいなどと言いながらうずくまっているばかり。
救いようが無い。別に救われたい訳じゃないけど。
慰めて欲しい訳でも無い。ああ気持ち悪い。気持ち悪い気持ち悪い。
時々自分は腐っているのでは無いかと思う。腐食臭。
そして胸が焼けるような感覚。そういうのってよくありそうだけど。
そういうのを感じながらどうやって普通に生きているんですかみたいな。

僕がもっと善い人間だったら、
気持ちを正しい(に限りなく近い)ニュアンスで伝える事も、
相手をまっすぐ求める事もできただろうな。
拒絶されたり嫌われたりする事も確かに怖いと思うけど、
一番恐ろしいのは傷つける事。相手の気持ちを踏みにじる事。
僕が奪ってモノなんて何も無い。

僕は・自分で・自分の言葉の価値を・更に下げてしまっている。
もう何を言ったって甘えや依存としか思われない。
このままで居るのは嫌だ、でも誤解も嫌だ。でもでも
言った所で何がどうなる訳でも無い。終わりは視えている。
どう頑張っても、結局の所みんな居なくなっちゃうなら、
頑張っても意味無いじゃないか・・・というのは、
頑張ろうともしていない人の言い訳に聞こえるのかな。
駄々をこねているだけのように見えるかな。
見えるんじゃなくて、実際そうなのかな。

同じ事しか言えない薄っぺらさ。もう嘲笑うしかない。