金魚ちゃんをインストール

RM307のエッセイ的なブログ★3

週一ブログ→http://rm307.hateblo.jp/ 質問や非公開コメントなど→Web拍手

消えるモノ

今日になって、おやゆび主任のサイト「イヌメガネ」と作品たち、
Twitter・pixivアカウントが消えていた。
昨日Twitterで「もう続きは描かない」と仰っていたけど、
全部削除されるとは思っていなかった。
2012年末のサンタコスFA祭りに参加されているのを見て
「これからまた絵や作品を見る事ができる機会が増えるかな」
と密かにわくわくしていた所だったので、かなりショックだった。
しょうがない事だとはわかっているけど、やっぱり悲しい。
絶クレが登録解除された時も相当辛かった。もう半年以上経つのだな。
僕はFAが欲しいと思った事は一度も無いけど、
いつか主任にFAを描いてもらえるような漫画を描きたいな、
とは思っていた。それが叶わなくなったのもちょっぴり残念。

主任がこの記事を見る事は無いだろうけど、言いたい事を書いておこう。
今までたくさんの絵や作品を見る事ができて楽しかったです。
Anaや僕らのこみぽ!やLLDのFAを褒めていただいた事は
よく覚えていて、今でもすごく嬉しく思っています。
そして去年も言ったけど、長年運営として新都社を支えてくださり、
本当にありがとうございました。感謝してもしきれません。
主任が居なかったら新都社は何年も前に終わっていただろうし、
今こうして絵を描いている僕も存在しなかっただろうから。
いつかまた、主任の絵を見る事ができたら良いな・・・と願っています。
これからもお元気で!いつでも戻ってきて良いんですよ!!!
・・・って、僕が言うような事じゃないんだけど、ね。

こういう名指しの記事、相手にとっては迷惑だろうなとは思うけど、
自重を知らない悲しいRM307は知らんぷりして投稿してしまいます。
にとろぐの方も一年振りにageてみよう。
ニーテルブログを作ったのも主任だったからね。


新都社の始まり、週刊少年VIPができて来月で8年が経つ。
最初から居た訳では無いけれど、それなりに長い時間を過ごしてきた。
たくさんの作品との出逢いがあった。どれも素晴らしいモノばかりだった。
もちろん別れも多かった。いつも寂しくなった。
僕は記憶力が悪いので、作品の内容は忘れてしまう事が多い。
でも、その作品や作者さんたちが存在していたスペースには、
ぼんやりとしたかたちの柔らかいモノが残っている。
僕はその表面を何となく撫でる事しかできないのだけれど・・・。



ここ二週間、少々疲れが溜まっているようだ。
ココロの破れ目から元気が零れているみたい。なんて弱音。
自分は自分で癒すしか無い・・・多分そう言われるだろう。


終わり。