金魚ちゃんをインストール

RM307のエッセイ的なブログ★3

週一ブログ→http://rm307.hateblo.jp/ 質問や非公開コメントなど→Web拍手

浮気や不倫について

もう6月も終わり!早いですね・・・気分的にはまだ2月なのだけれど。
新ブログの新都社関係の記事は、僕の百合漫画の前回更新分の反省、
つばき作品の魅力、七靴君の小説の宣伝、完結したこちら電算部の紹介。
http://rm307.hateblo.jp/archive/category/%E6%96%B0%E9%83%BD%E7%A4%BE
新都社での活動は、FAでは屈託のない人に用はないこちら電算部
人生にセーブロード機能のFAを投稿。その他は本スレの絵柄ルーツ祭り、
偏愛マップを描いてみよう祭りに参加しました。良ければご覧ください。
あと今日で「OZ-オズ-」が11周年だったので記念絵も描いてTwitterに
作品関係では「ふたり。」、「百合の構造」、「丸ノ内サディスティック」、
美術室の友人」、「覇記」、完結した「こちら電算部」を読みましょう。

今回の記事は1月に書いたもの。これを放置している間に今度は乙武さんの
不倫騒動が・・・。小学生の頃五体不満足を読んでいたし、いろいろな事に
挑戦されていて、応援していたんだけどな・・・。まぁそれは良いとして。

ベッキーさんの不倫関連の記事をよくYahoo!のトップページで見かけた。
事情は知らないけど、そんなに報道されるような事じゃないと思うのだが。
テレビや雑誌だともっとひどいのだろう。既婚者である相手が責められる
ならまだわかるのだけど・・・。もう責められているのかな。知らない。
というか、いちいちトップページに載せるようなニュースなのかこれは、
と思ってしまう。人気のあった人だから、立場が悪くなった事で
喜々として叩いている、という事なのだろうなぁ。何か汚いですね。

浮気や不倫はパートナーを騙している訳で、それは良くないですよね。
もし自分がされたら深く傷つくし、相手を信じられなくなるだろう。
たとえ謝罪をされても、もう元には戻れない。今後些細な事でも疑って
しまうだろうな。その後いっしょにやっていく自信も無くなるだろう。
そういう訳で、破局や離婚してしまう人も多いのだろうな。それって
ちょっと悲しいですよね。子どもが居ない家庭ならまだ良いのだけど、
子どもが悲しい思いをする事になるのは嫌だな。僕の場合だって、
もう大きくなっていたし両親の仲が戻る事は無いとわかっていたけど、
悲しかった。単純に「あんなに幸せそうだったのにどうしてこうなった
んだ・・・」と残念に思うしね。なので、僕の知っている結婚している
人たちが離婚しませんように、とたまに願ったりする。いつまでも、
おじいちゃんおばあちゃんになっても、相手を好きでいて欲しい・・・
というのはあまりにファンタジーすぎるだろうか。難しい事だろうな。
そういう家庭は世の中にいくつあるのだろう。僕は一人も知らない。

でも、誰かと付き合っていても他の人を好きになってしまうというのは
仕方が無い気もする。だって好きになっちゃったんだもん。理屈で駄目だと
わかっていても、止めようと思っても、想いを捨てられない事だって
あるよね・・・というのは駄目かな。どこかの誰かから怒られるだろうか。
もちろん相手を騙すのは良くない。他に好きな人ができた事をきちんと
伝えて話し合う事は必要になってくるだろう。それですっきり解決!
とはならないだろうけど。上でも書いた通り、自分が浮気されたら
悲しいだろうし耐えられないだろうけど、それでもどこかで「仕方が無い
事だ」と諦めてしまう気もする。もちろん納得はできないと思うけど。
まぁ僕の場合はそもそも誰にも好かれないから関係無いんですけどね。

一応書いておくと、決して浮気や不倫を推奨している訳ではありません。
自分が浮気や不倫をしたいともまったく思わない。Twitterにも書いたけど、
基本的に世の中の恋人や夫婦たちには別れて欲しくないと思っている
(嫌々付き合っているとかDVがあるみたいな場合は除くけど)。当然か。

人を好きになるって難しい。子どもの頃はもっと単純だと思っていた。
「浮気」や「不倫」という言葉を知っていても、それが何なのか理解して
いなかった。今だってそうかもしれない。いつか知る日が来るのだろうか。
たぶん来ないだろう。愛を知らない悲しい僕鳥(不死鳥先生風)。終わり。
Web拍手