金魚ちゃんをインストール

憂鬱系青羊のエッセイ的なブログ

週一ブログ→https://rm307.hateblo.jp/ 質問や非公開コメントなどはこちらからどうぞ!→Web拍手

感染性胃腸炎との戦い・・・と言うほどでも無い

今月は数日冷え込む日があったけど、日中はだいぶ暖かくなりましたね。
しかし気持ちはぜんぜん暖かくならない。新型コロナウイルスがあるから、
ココロからうきうきした気持ちにはなれないのだ。みんなそうだと思うけど。
新型コロナについては長くなるのでまた6月以降に書きたいと思います。
その頃には収束して、落ち着いた気持ちで書く事ができたら良いのだけど。

新ブログでも書きましたが、別冊少女きぼん13周年FA祭りにご参加くださり
ありがとうございました!久しぶりに会場が50レスを超えて嬉しかったです。
盛り上げていただき大変感謝しております!今年も楽しい時間を過ごせました!
また、編集部のきぼんスレではねぎらいのお言葉もありがとうございました!
新都社経歴アンソロジー2020」にご参加くださった方々にも感謝しております。
まだ今からでもご参加いただけると嬉しいです。よろしくお願いいたします!

この一ヶ月で更新された好きな作品は、「覇記」、「イコノクラスム」、
ボクハココニイル」、「声を運ぶ/短編置き場」、「4コマ短編集」、
アンティーク」、「僕と先輩の代理魔女戦争」、「メカニカルミラクル」、
人生向上委員会 りすたーと!!」、「私立!星乙女学園バニーガール学科」。
あと15周年記念アンソロジー」に投稿された相模先生の漫画が良かった。

投稿したものは「新都社経歴アンソロジー2020」に履歴書、エイプリルフールに
百合少女交響曲♪」で「推しが武道館いってくれたら死ぬ」のパロディ漫画、
きぼん13周年FA祭りにFAを5枚、つばき先生の娘さんのお誕生日祝い絵を1枚。
その他に描いたものは、母の日用の絵、自サイトの新しいトップ絵の姉妹、
それを流用して「百合少女交響曲」のランダムトップ絵やバナーなどを作り、
エイプリルフール漫画のおまけやいただいたFAの返信絵4枚なども描いた。
先月今月とたくさんFAをいただいて嬉しかったなぁ。ありがとうございました!

投稿した「姉が武道館いってくれたら死ぬ」の1コマ

投稿した「姉が武道館いってくれたら死ぬ」の1コマ

 


さてTwitterにも書いた通り、20日感染性胃腸炎になり数日臥せっていました。
ぜんぜんおおごとでは無いのですが、今回はその胃腸炎になった話を書きます。

新型コロナの影響で毎朝起床時に熱を計っているのだけど、その日の朝も36度台の
平熱だった。いつも通り出勤したくなくて気は重いけど、特に身体の不調は無し。
しかし11時頃から吐き気が。12時頃からは強くなり、さらに頭痛も始まった。
13時半に帰宅し熱を計ったら36度、ふとんに入り17時に起きて計ったら38度3分。
すぐに病院へ行ってインフルエンザと血液検査をしたら、白血球数とCRPという
炎症反応の数値が上がっており、前の日に食べたもの、恐らく鶏ハムによる
感染性胃腸炎だと診断された。後日自分で調べたけど、頭痛、高熱という条件が
当てはまる、鶏肉が原因のカンピロバクター感染症だったのでは無いかと思う。
鶏ハムは今までに何十回と食べていたけど、おなかが痛くなる事は一度も無く、
こんな事があるんだな・・・と初めて知った。これからは中まで白いかどうか
確認しないとな・・・。余談だけど、とある好きな作者さんも鶏ハムを好きな事、
[1]さんが僕の料理ブログを読んで鶏ハムを作った事を知ってとても嬉しかった。

帰ってからもずっと寝ていたのだけど、母から薬を飲む為に何か食べた方が良い
と言われ、食欲が無かったのでヨーグルトを少し食べ解熱剤と抗生物質を飲んだ。
また、水分補給の為にアクエリアスも渡された。しかし実はどちらも悪手だった。
これも後日PCを触る元気が出るようになってから調べたのだけど、胃腸炎の時は
食欲が出るまで絶食した方が良く、スポーツ飲料も飲んではいけなかったらしい。
知らなかったな。僕は両方摂取して、その後吐き気がさらに強くなってしまった。
その夜にPCからツイートする為に起き上がったのだけど、座ってもいられず、
ツイートした後すぐにトイレに駆け込んで嘔吐した。液体しか出なかったけど。
吐くのって本当に嫌いで(好きな人などそう居ないだろうが)しんどかったな。
吐きながら「イルカ日記」の「記憶の断片」という章の女の子を思い出していた。
その後はまた横になり、脂汗をかきながら吐き気と格闘していた。思わず息が
漏れるほど苦しく、深く息を吸い込んでも苦しく、浅い呼吸しかできなかった。
夜中は数時間寝て起きてはトイレへ行き、を繰り返していた。長い夜だったな。

しかし2日目は抗生物質が効いたのか、吐き気はだいぶ収まっていた。おかゆ
食べて薬を飲み、Twitterでいただいたリプライへの返信をした後は滾々と寝た。
思えば基本的に毎日何かしら描いたり書いたりしていたので、ここまで何もせず
休む日はかなり久しぶりだったかも。ずっときぼんFAなどがあって忙しかったし、
身体が休息を求めていたのかもな。しんどかったけど、ある意味良い機会だった。
解熱剤の効果もあり、熱も37度まで下がった。寝すぎて腰や肩は痛かったけど。
ただまだ身体を横向きにすると吐き気がしたので、仰向けでしか寝られなかった。

3日目は吐き気も無く、熱は35度(なぜか逆に低くなっていた)。下痢も無し。
熱が無いならもう起きて大丈夫だろうと判断し、今週中に完成させたかった絵を
描いていた。できればまんぷくさんのお誕生日の前にお贈りしたかったので。
けれどやっぱりまだ治った訳では無く、長時間PCに向かっていると気分が悪く
なったので、休憩を挟みながらだったけど。それでもだいぶマシになった。

4日目も若干胃のあたりに違和感はあったけど、ほとんど元気。食欲もあった。
そろそろおかゆ以外も食べて良いだろうと思い、10分くらい煮て柔らかくした
素うどん一玉を食べたのだけど、これがめちゃくちゃ美味しかった・・・。
人生で食べたうどんの中で一番美味しかったと言っても過言では無かった。
またトーストも1枚食べたけど、こちらもめちゃくちゃ美味しく感じられた。
おかゆには悪いけど、食べ物ってこんなに美味しいんだな!と気づかされた。
普段はアニメを観ながら、また時間を気にしながら食べる事が多かったけど、
もっと食べ物に感謝しながら味わってゆっくり食べないとな・・・と思った。

5日目にはいつも通り出勤し、8日目にはコーヒーを飲んでも大丈夫になった。
刺激物だから控えていたのだけど、コーヒー(というかカフェオレ)を
飲めないのが一番つらかったかも。大好きで365日欠かさず飲んでいたので。
カフェインを摂らないと眠気に耐えられないという事もあった(中毒者)。
それと、僕が食べられない間に冷蔵庫の物がいくつか賞味期限切れになって
捨てたのも、食べ物を大事にする(けちとも言う)僕としては悲しかった。
いつもだったら数日過ぎても食べていたけど、今は病み上がりだしさすがにね。
そして現在、少しずつ食生活を戻していき、今は魚のフライも食べられる!
ご心配をおかけしました。お気遣いくださった方々、ありがとうございました!


ただ病気になってすぐ治っただけの何の面白みも無い話でしたね。実は本題は
これからで、新型コロナや僕の人生と関連して憂鬱になった話を書くつもり
だったのだけど、長くなったのでまた6月以降にします。他に書く事が無ければ。
みなさんもお身体にはくれぐれもお気をつけてお過ごしくださいませ!終わり。
Web拍手