金魚ちゃんをインストール

憂鬱系青羊のエッセイ的なブログ

週一ブログ→ https://rm307.hateblo.jp/  質問や非公開コメントなどは Web拍手 へどうぞ!

自転車を塗装しよう!・・・あれ、スプレーが出ない?

11月は、中旬に差しかかったあたりですっかり寒くなったように感じた。10月は
中旬まで暑い日があったし、今年の秋はマジで1ヶ月も無かった・・・ひどい。
春と秋が大好きなのに・・・こんな急激な環境の変化に耐えられないよ・・・。
まぁ、暖かいおふとんとゆたんぽは心地良いけどね。猫もひざに乗ってくるし。
みなさまもお身体にはくれぐれもお気をつけて、暖かくしてお過ごしください。
体調を崩されたりしないよう、お元気に過ごせますようお祈りしております。

新型コロナウイルスは、東京、全国の感染者が一気に減ったので大変喜ばしい。
なぜ日本だけ少ないのだろう?ととてもふしぎ。人々が感染症対策していても
あれだけ増え続けていた様子を見ると、そこに違いは無い気がするのだよな。
答えはわからないけど、このまま終息すると良いな・・・。訪日客の受け入れも
まだしないで欲しい。今はとにかくウイルスを封じ込める事が肝要だと思う。
そして日本だけが良くても、まだまだ猛威を振るっている世界各国の人々が
救われないとココロから喜べないので、一日も早く終息しますように・・・。
あとインフルエンザも流行しないと良いな。とりあえず来襲予防接種を打とう。

前回以降で更新された好きな作品は「イコノクラスム」、「あぽろ大作戦」、
ワールドエンドへようこそ」、「マジカルチェンジ!」、「だいずしろっぷ」、
世界を支配下にするクラス」、「悪役令嬢があまりに不憫なので(ry」、
コスモ☆ガールズ」、「僕と先輩の代理魔女戦争」など。面白かった。
新作では湯飲み茶碗先生の「走れペン」が楽しみ。あとは「メリーラン」などの
いもざし作品を2作品ほど一気読みして、「オンラインRPGをやる漫画」と
寄生獣のオーディションに行ってきたんだが」を再読した。面白かった。

投稿したものは新都社に来たきっかけアンソロジー」にエッセイ(文章)、
Twitterガラスの瞳で覗かせて」のFAymils先生のお誕生日祝いFA
現在はアンソロジー用の漫画を1ページ描いています。今日投稿する予定です。
またしても1ヶ月で絵を2枚しか描けなかった・・・。8~9月ほどの不調は
感じなかったのに。もうこのペースがデフォルトになるのかもしれない・・・。
以前の自分は忘れて、描けない自分に慣れていかなくてはいけないのだろうな。
9月の記事で少し触れましたが、今年は「遠ざかる世界」の更新もできません。
時間が無く、漫画を描くのが苦しくて苦しくてたまらないので。すみません。
漫画も、もう昔のように何ページも描く事はできなくなったのかもしれません。

「新都社に来たキッカケアンソロジー」の更新宣伝広告さて今月も8月に自転車の錆落としと塗装を行った話の続きです。最終回は塗装。

僕はとにかくお金を使いたくないので、マスキングテープは買わず、新聞紙と
ガムテープだけでマスキングを行った。別の色を塗装する訳では無いので、
多少はみ出しても問題は無いし。数十分で塗装しない部分を大まかに覆った。
いよいよ塗装スプレーの登場!スプレーを使った経験は、中学校の文化祭の準備
ぐらいしか無く、正しい使い方を知らなかったので、ネットで調べてから臨んだ。
一度に厚塗りをせず時間を置いたり、ジグザグに塗ったら駄目だったりするのか!
最初は縞模様になっても良く、後で薄いところを埋めれば良いのだな、なるほど。
あと缶を温めた方が良いと書かれていたので、温かいお湯に少し浸けたおいた。

缶が温まり、何度か試し吹きをして噴射を安定させてから自転車に吹きかける。
・・・う、ノズルボタンを押す力と腕を横に動かす速さの塩梅がなかなか難しく、
塗料が溜まって垂れてしまう!最初は薄くても大丈夫だと意識はしていたけど、
思い通りにはいかなくて心配になる・・・でも色が変わっていく様子は楽しい!
風で服に塗料が飛ばないように気をつけつつ、少しずつ全体を塗り進めていき、
ハンドル、クランク、ステムの塗装が終了。さすがに錆びる前の状態のような
質感にはならなかったけど、まぁ十分良いんじゃないかな!ここで一旦休憩した。

再開し、最後に細長いステーに取りかかる。スプレーを吹きかけると・・・あれ?
塗料が出ない?よく振ってからもう一度ボタンを押しても・・・出ない・・・!
スプレーの使い方を調べた時に、「使用後は缶を逆さにして空吹きして噴射口の
詰まりを防ぐ」と書かれていたけど、すべての作業が終了してからじゃなくて、
少しでも時間を置く場合でもしないといけなかったの?!そんなに繊細なの?!
中学校で使った時は、空吹きすらしなくても使い続けられたのだけど・・・。

思わぬ事態だ。とりあえず缶本体とノズルを外して温かいお湯にしばらく浸け、
詰まりを解消させようとする。しかし何度工程を繰り返しても噴射できなかった。
そうだ、ノズルは規格品なので、試しに制汗剤のノズルにつけ替えてみよう!
しかしボタンを押しても噴射できず。うーん、同じかたちだと思ったんだけど。
・・・もしかして中の管が詰まったのか?と思い、上部を指の先で押してみる。
すると何も出なかった。という事は、ノズルの問題では無いのかもしれないな。

少し調べたけど、噴射口が詰まった際の対処法を説明したサイトは多くても、
内部で詰まった際の対処法を説明したサイトは探し出せなかった。僕も詰んだ!
安価とはいえ、買ったばかりのスプレーだったのに・・・使い方が悪かったのか
不良品だったのか・・・。スプレーに疎いので、よくわかりませんでした・・・。
もったいないし、このままだと中のガスを抜く事もできないので、捨てられない。
メーカーに問い合わせるべきかな・・・時間ができたらメールしてみよう・・・。

という事で、ステー部分だけ塗装できていない中途半端な状態で終了しました。
残念・・・。まぁ塗装前と比べたらかなり良くなったし、遠目からはきれいに
見えるし、これで良いとしよう・・・。そして最後に防錆スプレーを塗りました。
しかし僕は大きな勘違いをしていました。防錆スプレーは塗装が終わって最後に
行うと思っていたのだけど、調べたら塗装する前に行わないといけなかった!
そうだったのか・・・勝手に後だと思いこんでいたなぁ・・・まぁ良いや・・・。
あと買わずに使わなかったマスキングテープは、後日机の引き出しを漁ったら
出てきました。持っていたのか!じゃあ使えば良かったよ!wまぁ良いや・・・。

前回無駄なヤスリを購入した時といい、いろいろと失敗が多くへこんだけど、
ボロボロだった自転車が多少きれいになったのは気分が良く、楽しかったです。
乗りながら、ついつい塗装した部分に目を落として嬉しい気持ちにもなれたし。
これでしばらく買い替えなくても良いな!ブログのネタにもなったし!w終わり。
Web拍手